Blog お知らせ

体験入学受付中

HOME // ブログ // 今まで着ていた服に違和感を感じるようになり、着たい服が分からなくなった…とお悩みのあなたへ

Blog お知らせ

CATEGORY


お知らせ ブログ

今まで着ていた服に違和感を感じるようになり、着たい服が分からなくなった…とお悩みのあなたへ




こんにちは!

顔タイプ診断1級アドバイザーでパーソナルスタイリストの今野晶子です。


似合う服を知って自分に自信を持ち、自分らしい人生の土台づくりをサポートする!をテーマに活動しています。




今回は「今まで着ていた服に違和感を感じるようになり、着たい服が分からなくなった」というお客様の顔タイプ診断と骨格診断を行わせて頂きました。

あなたもそういうことはありませんか?



年を重ねたり、体型が変化したり、ライフスタイルや心境の変化によって、着たい服が変わることもありますよね。

私も何度かそのような経験がありました。

「着る服に深層心理が現れる」という風に感じています。

衣服が見えない心を可視化するかもしれませんね。



<顔タイプ診断>や<骨格診断>では、あなたの持つ顔や骨格の特徴を分析して、あなたの持つ魅力が光るファッションをご提案します。

これを知っていると、似合う服が理論で分かるので、服を選びやすくなります!


もし、似合う服と好きな服が違う場合でも、どうしたら好きな服が似合うように着られるか…ということも分かるようになります。

また、似合う服を着ることで“自分に自信が持てる”ようになり行動的になります。

行動的になれば人との出会いが生まれ、人との出会いで人生が変わる可能性も広がります。


自分を変えたい!もっと自分らしく生きていきたい!もっと自分を好きになりたい!

そんな想いを持っている方に顔タイプ診断を受けていただき、自分らしく輝く人生を手に入れるきっかけとしていただけたら嬉しく思います。


今回は<顔タイプ診断と骨格診断>を受けて頂いた<顔タイプソフトエレガントさん>のレポートをお届けいたします。

ご本人の了承を得てご紹介させていただきます。


では、是非、最後までお読みくださいね!

目次

顔タイプ<ソフトエレガント>×骨格タイプ<ストレート>さんに似合うスタイル

<ソフトエレガントタイプ>と言っても、似合うスタイルは人それぞれです。

ソフトエレガントタイプは、顔の形状に直線と曲線両方を含むという特徴があるので、どちらの要素が多いかによって似合う服が変わっってきます。

さらに、骨格タイプやキャラクター、目的やなりたいイメージも考慮すると、同じタイプでもご提案するものは全く変わってきます。
100人いれば100通りの似合うスタイルがあります。

今回のお客様は、顔の世代感が大人と子供の間くらいだったため、フレッシュとソフトエレガントのどちらも範疇になります。
ソフトエレガントとした決め手は、顔以外の要素です。

・声や話し方
・振る舞い
・キャラクター
・なりたいイメージ

これらの要素から、最終的にソフトエレガントタイプと診断をさせていただきました。

人は動くので、顔以外のこうした要素(声、話し方、振舞い、キャラクター)も考慮して、お似合いになるものを選ばせていただいています。

そうすることで、プロフィール写真と会って話した時の印象が違う…ということも防ぐことが出来ると思っています。

今回のお客様は、知的で落ち着いていて、柔らかくソフトな印象の方なので、色や柄でその魅力が出るように選びました。
特に、小さめの水玉や花柄、チェック柄、ペイズリー柄がお似合いです。

また、ストライプシャツを着る場合は、Aラインやギャザーの少ないフレアスカートと合わせると女性らしさが出せて似合います。
(ストライプ柄が直線なので、ボトムスには曲線デザインを持ってくると似合うバランスになります)

骨格ストレートだと衿ぐりやVネックやシャツ衿が良いと言われますが、顔タイプ的にはバンドカラーでも◎です。
どちらかというと、骨格よりも顔タイプに合わせた方がイメージに合い素敵に見えます。

カジュアルスタイルは、きれいめにすると上品で良いですね!
あまりダボダボしていない、素材がきれいめなものが似合います。

+++++++

いかがでしょうか?
このように顔タイプがわかることで、<好き>と<似合う>を両方叶えるファッションが見つかります。
主に顔の雰囲気に合う服のデザイン、ディテール、アクセサリー、素材、柄、髪型などがわかります。

あなたも自分の顔タイプを知って、オシャレであか抜けて素敵に見える服を纏いませんか?
お問合せ、お申込みは下のリンクからお願いします!^^

骨格タイプに似合う服選びのポイント

さて、次は<骨格診断>です。

骨格診断では、スタイルアップして見える服がわかります。
骨格タイプには、ストレート、ウェーブ、ナチュラルの3タイプがあります。

◆ストレートタイプの特徴(今回のお客様はこちらのタイプ!)
・肌にハリがある
・身体が立体的で厚みがある
・骨格は華奢でもしっかりでもなく中間
・重心は上でも下でもなく中間

◆ウェーブタイプの特徴
・肌は柔らかい
・身体は薄め
・骨格は華奢
・重心は下重心

◆ナチュラルタイプの特徴
・肌はドライ
・身体はやや薄め
・骨格はしっかりめ
・重心は上重心

これらの特徴から、似合う素材、服の形や装飾、服のフィット感やボリューム感、ウエスト位置や着丈などスタイリングバランスがわかります。

3タイプしかないため、必ずしもすべての項目が当てはまるという人の方が少ないように感じます。
ミックスタイプの方も多いので、自分で見極めるのは難しいかもしれません。

当サロンでは、まずは鏡に全身を映して観察するところからはじまります。
さらに、触診をさせていただいたり、3タイプのジャケットを着比べていただくなどして最終的に診断をいたします。


++++++++

今回のお客様は、<顔タイプソフトエレガント×骨格ストレートタイプ>でした。
ナチュラルタイプとのミックスタイプでもあることと、顔タイプによるイメージも考慮して、似合うスタイルをご提案させていただきました。

ご本人の了承を得て、感想を掲載させていただきます。
真琴さん、ありがとうございました!^^

1.お申し込みのきっかけは何ですか?
  今まで着ていた服に違和感を感じるようになり、着たい服が分からなくなったから。どんな服が似合うのか知りたかったから。

2.コンサルタントの「今野晶子」とはどんな人物ですか?印象をお聞かせください。
  ものごしが優しくてサバサバしている。カッコいいお姉さんタイプ。

3.受けてみて一番良かったことは何ですか?
  着たい服のイメージが広がった。コラージュ写真でより分かりやすくなった。わくわくした。

4.当サロンを選ばれた理由はなぜですか?
  今野先生のコンサルを受けてみたいと思っていたから。

5.「顔タイプ診断」をご紹介するとしたら、どんな人におススメしたいですか?
  服装の幅を広げたい人

6.今回受けてみた感想をお願いします。
  最近、雑誌を見てなかったな。と思いました。なりたい自分をイメージしながら、タイプにあった服を選びたいと思いました。

マインド・ナビより

私は、顔タイプを中心に骨格、そしてその方の性格や振る舞いなども加味してお似合いのスタイルをご提案しています。
なぜなら、同じ顔や骨格でも、性格や振る舞いの違いから似合う服のスタイルも変わると思うからです。

例えば、顔が可愛いキュートな感じでも、性格がボーイッシュでスポーツ好きでアクティブな場合に似合う服と、おっとりした性格で読書や料理が趣味という方の場合では、似合う服は違ってくるはずです。

<顔の印象>×<骨格>×<性格>×<声や話し方、振る舞い>を総合的に分析して、お似合いのスタイルをご提案すると共に「なりたいイメージ」に寄せつつもお似合いになるファッションスタイルもご提案しています。
毎回お客様には事前のヒアリングを行い、なりたいイメージをお聞きしています。

似合う服を知ることであか抜けてオシャレに見え、周囲への印象も良くなりますよね!
でも、自分自身が着ていてワクワクしたり、良い気分になれるということも服選びに重要な観点だと思います。

私は、その人がその人らしい人生を謳歌できるようなファッションをご提案したいと思い心掛けています。
興味のある方は、お気軽にご連絡いただければと思います。

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧